包括契約プラン

医薬品、医療機器および食品の開発に関する「包括契約」をご案内いたします。

プランの特徴

・包括的な契約により、お客様がコンサルテーションや、統計解析の実務業務等を必要とした時点で、随時ご相談に乗れます。
・業務発生ごとに契約を結ぶ必要はなく、スピーディに業務に取り掛かることができます。

対象業務内容

製薬企業、開発業務受託機関、医療機器開発企業、健康食品メーカー、SMO、大学および医療機関等が主体となる
臨床試験、疫学研究に関するコンサルテーション及び付随業務。

お得なコンサルテーション料金

先払いの一括契約により、コンサルテーション業務を、通常料金よりもお得な特別料金にてご提供。

契約料

  • プランは、お客様と協議の上、1年間を基本単位として契約料金を決定。(下記のプラン以外も設定可能)
  • ご契約後、プランの総額をご請求。
  • 月々のご利用額と残額については、毎月末締めで翌月ご報告。
  • 1年単位で契約更新可能。
◆主なプラン(※下記のプラン以外も設定可能)
項目(価格は税抜)ライトプランスタンダードプランゴールドプラン
コンサルテーション等業務費¥600,000-¥1,200,000-¥2,400,000-
諸経費 ※¥300,000-¥300,000-¥300,000-
業務管理費(全金額の10%)¥90,000-¥150,000-¥270,000-
計(税抜)¥990,000-¥1,650,000-¥2,970,000-
※ 諸経費・・・通信費,CD-Rや印刷紙等の機材費,文献検索費等

包括契約プラン内でのコンサルテーション業務について

包括契約プランでは、コンサルテーションを、通常料金よりもお得な特別料金にて承ります。

コンサルテーション等に要した時間は下記の合計となります。
(時間の最小単位を30分。)
●回答のための調査に要した時間
●電話・FAX・メール・面談に要した実時間
●回答書等の書類作成に要した実時間の合計とします。

たとえば・・・・

ゴールド・プランでは、教授クラスに年間40時間のコンサルテーションを受けることが可能です。

通常、1試験の計画のコンサルテーションには約10時間を必要とすることから、このプランでは年間4試験のコンサルテーションを想定しております。

包括契約内 コンサルテーション特別料金
大橋靖雄教授(弊社会長)¥60,000/hr (通常¥100,000/hr)
教授クラス¥60,000/hr (通常¥75,000/hr)
准教授クラス¥50,000/hr (通常¥60,000/hr)
助教クラス(弊社社員)¥40,000/hr (通常¥45,000/hr)
解析実務業務(基本)※¥20,000/hr
※一部の解析実務、メディカルライティング、翻訳、投稿作業、データマネジメント業務の委託料については、別途ご相談となります。

コンサルテーション等業務費用は、コンサルテーションにしか使えないのですか?

いいえ、統計解析の実務など他の業務にも使えます。
ただし、作業内容によって金額が異なる場合があるため、一部の解析実務、メディカルライティング、翻訳、投稿作業、データマネジメント業務の委託料については、別途ご相談となります。

契約更新をする場合、コンサルテーション等業務費用を使い切っていないのですが、どうなりますか?

契約更新される場合(1年単位)、コンサルテーション等業務費の残額分は、翌年のコンサルテーション等業務費から減額いたします。
※翌年度のプラン変更は可能です。

【例:ゴールドプランで契約、同プランで更新、前年度に300,000円分残っている場合】
         2,400,000円  ゴールドプランのコンサルテーション業務等費用
         ▲300,000円  前年度残額
         2,100,000円  小計(次年度のコンサルテーション業務等費用)

         2,100,000円  次年度のコンサルテーション業務等費用
          300,000円  諸経費
          240,000円  業務管理費(全体額の10%) 
         2,640,000円  更新時の総委託料 (これに消費税を加えた額をご請求いたします)

契約の1年が経つ前に、コンサルテーション等業務費がなくなってしまいました。

年間のコンサルテーション等業務費を超過した場合、その超過分については、通常料金(業務管理費、消費税別)で追加請求をいたします。
※ 超過するタイミングで、別プランで再契約をすることも可能です。ご相談ください。